『脳はなにかと言い訳する』

脳はなにかと言い訳する―人は幸せになるようにできていた!? (新潮文庫)

脳はなにかと言い訳する―人は幸せになるようにできていた!? (新潮文庫)

 

 数ヶ月まえに『ワンダフルライフ』を読んだばかりなので、「脳は入り組んだ非効率的な構造をしています」「自然淘汰で勝ち残ってきたからには、私たちはさぞかし素晴らしい生物に違いないというのは思い込みにすぎない」が印象的でした。
著者はグールド派なのか。

ダーウィニズムもキリスト教的な思想の素地あって生まれてきたもののようですね。
インテリジェント・デザイン論もダーウィニズムも似た者同士に見える(日本人でよかったとおもう瞬間である)

現在は科学的で中立的な立場を貫いている筆者も、かつては「科学的ではないものは信じない」という信仰めいた思い込みをもっていたとあとがきで告白しています。
日本人が陥りがちなのは、むしろそっちかなあと。